ボディメイク

【正月太り対策】おすすめの深夜のおやつ5選【パイロット×ボディメイク】


みなさんは深夜に仕事が終わった後にお腹が空くことはありませんか?

KEN
僕は遅いフライトが終わった後、小腹が空くことがよくあります。



今回は深夜に小腹が空いたときの身体にやさしいオススメおやつを紹介します。




この記事はこんな方におすすめ

  • 深夜にお腹が空いたけれど、太りたくない方
  • 次の日の朝、胃もたれで後悔したくない方
  • パイロットのような不規則勤務で健康を気遣っている方

 

深夜に食事をするリスク

深夜に食事をする一番のリスクはたくさんありますが、一番気になることは、、、

太ること!

 

そりゃそうですよね。

だって仕事を終えて帰宅したあとは、お風呂に入って寝るだけですから体を動かすエネルギーは必要もありません。

本当は食事なんてせずに寝るのがベストですが、小腹が減って寝られないということもあります。

KEN
体調管理に気を遣っている僕でもお腹がすいて眠れないこともあります。


それに食べ過ぎちゃうと胃腸にも負担にかかるし、次の日の胃もたれも怖いですよね。


深夜のおやつ選定ポイントは以下の4点


そんな深夜の食事のリスクを避けるための身体にやさしい食品に加え、コンビニなど身近なお店でも手に入れられるおやつを選定しました。

 

選定のポイント

・低カロリー高タンパク食品

・ダイエットにも適している栄養成分が入っているもの

・コンビニでも購入できるもの

・安価なもの


就寝前でも身体にやさしい深夜のおすすめおやつ5選


それでは私も実践している深夜のおすすめおやつをご紹介しますね。


おでん

まず最初におすすめするのはおでん。


おでんは基本的にどの具材も低カロリーです。

また、さまざまな種類のネタがあるので好みの具材を選ぶ楽しみもありますよね。

また汁物なので、お腹にも溜まって満腹感もあります。

KEN
筋トレ民の大好きなタマゴがあるのも嬉しいですね。


 


ちくわ

ちくわは高タンパク低カロリー食品の代表格です。

また、低炭水化物かつ低糖質なのでダイエットにもおすすめです。

 

KEN
ちくわは値段も安いのでお財布にもやさしいですよね。

食感も弾力があるので、しっかり噛むことで満腹感が得られます。

最近では、鯛や鱧(はも)入りのちょっと高級な魚を使ったちくわもあって、プリッとした歯触りの良い商品もスーパーやコンビニで販売されているので味に飽きがきません。

KEN
ちくわ以外にも笹かまぼこなどの練り物もいいですよ。


スルメやサキイカなどの乾物類

これまでおでんや、ちくわを紹介してきましたが、ちょっと塩辛いものを食べたいときもありますよね。

そんなときは、おつまみでお馴染みのスルメやサキイカなどの乾物類もおすすめです。



スルメやサキイカは高タンパク食品でお馴染みですが、それ以外にも栄養成分がたっぷり含まれています。

スルメやサキイカの栄養成分

・タウリン
アミノ酸の一種でコレステロール値を正常にします。
高血圧の予防、インスリン分泌の促進効果もあるため糖尿病の人にもおすすめです。

・亜鉛
正常な味覚の維持、アンチエイジング・生活習慣病予防、免疫力の向上、また、タンパク質の代謝を促し、皮膚や髪のトラブルを改善。
そのほかにも生殖機能の改善やうつ病の緩和にも効果があります。


・カリウム
腎臓でのナトリウムの再吸収を抑制して、尿中への排泄を促進するため、血圧を下げる効果があります。

 

 

しかしながら、食べ過ぎには注意が必要です。

スルメやサキイカには塩分が多く含まれているので、たくさん食べることによって塩分を摂取しすぎて高血圧の原因になるだけでなく、むくみやすくなって代謝も悪くなります。

 

KEN
塩分が多いので水分を一緒に摂ることをおすすめします。



ゼリー

夜は甘いものが食べたくなるときがあります。

KEN
僕はめちゃめちゃ甘党です(笑)


特に疲れた時は甘いものが欲しくなる時があります。

 

そんな時は僕はゼリーを食べます。

 

最近では低カロリーのゼリーや寒天、蒟蒻をつかったゼリーなどヘルシーなものも販売されていますね。

ゼリーの栄養成分

・タンパク質
ゼリーに使用するゼラチンにはタンパク質(コラーゲン)が多く含まれており、筋肉を作り基礎代謝を上げることに加えて美容効果も期待できる。

・食物繊維
寒天ゼリーやこんにゃくゼリーには寒天が使われています。
寒天に含まれる食物繊維には糖質の吸収を抑制し、血糖値の上昇を抑えて、脂質を吸い取って排出することによって肥満を防いでくれる効果があります。

ただし、こちらも過剰に摂取してしまうと、胃腸が上手く消化できず、胃腸の動きが滞り、便秘になってしまうことがあります。

また、低カロリーとはいえ炭水化物もしっかり含まれていますので、食べ過ぎには注意しましょう。

 

温かい飲み物

僕は上記のような深夜のおやつを食べた後、温かい飲み物を飲んで胃を休めます。

そうすることによって、『もうこれで夜のおやつタイムは終わりですよ〜』と体に言い聞かせ、満腹効果を得ることができます。

また、温かい飲み物は胃腸にもやさしく、腸内環境を整える『腸活』にも大きな効果があります。

 

 

腸活の効果

・腸内フローラを整える
・便秘改善
・質の良い睡眠が期待できる



深夜ということもあって、あとは寝るだけなので比較的低カロリーでカフェインの含有量の少ない飲み物を選ぶと良いですよ。

僕が寝る前に飲むもの

・白湯
・ほうじ茶(カフェイン少なめ)
・玄米茶(カフェイン少なめ)
・カフェインレスのコーヒー
・ホットアーモンドミルク
・ホット豆乳(糖質カット)


僕も今回紹介した深夜におやつを食べ続けています

僕は10年以上パイロットという仕事を続けていますが、不規則な生活は避けられません。

また、2021年から自分のチャレンジのために本格的にボディメイクをしてみようと決意してフィットネスコンテスト『ベストボディジャパン』に出場しました。

そのような環境で、どんな食事が自分にとってベストコンディションを作れるのか考えました。

今回ご紹介した食品を状況に応じて深夜に食べてきましたが、胃腸にも負担が少なく、体重も大きな増量をもたらすことなく過ごすことができました。

不規則勤務で体調を崩しがちな方に参考になると嬉しいです。

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

ブログランキングに登録しています。

バナーをクリック応援していただけると嬉しいです!


自分磨きランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KEN

■エアラインパイロット
【経歴】大学中退▶︎自衛隊▶︎フリーター▶︎国内航空会社
【趣味,資格等】英語学習(英検2級),筋トレ(2022BBJ準グランプリ,3位)
■人生を変えるスキル&キャリアアップへの自己投資の発信。

-ボディメイク

© 2023 PILOT KENS LOG Powered by AFFINGER5