ボディメイク

楽しくジョギングする方法 〜奄美大島の走り方〜


仕事やプライベートで日本各地を訪れる時は、必ずと言っていいほどジョギングをして、その地の風景や雰囲気、空気を楽しんでいます。


また、走った時に目にする物を見てその土地の文化や歴史を感じることができるので面白く感じます。

そして先日初めて奄美大島に行ってまいりました。

 

沖縄には2年弱住んだことはありますが、奄美は初めて訪れる場所でした。

KEN
せっかくの南国。走らないわけにはいかないでしょ!



というわけで、滞在期間約1日弱でしたが奄美でジョギングをしたのでレビューしていきます。

 

奄美大島の中心都市・名瀬


人生で初めて奄美大島に来ました。


11月の中旬に来たのですが、お昼の気温は29℃。
(※旧ブログから移行させたため、記事が2020.11のものになっています。)

11月中旬ですよ?


結構暖かいので過ごしやすいかと思うのですが、ちょっと湿度がたかくジメジメした感じでした。


沖縄の気候と似た感じで南国独特の空気を感じました。


宿泊したホテルは奄美市の名瀬というところでした。


ここは奄美群島の中心都市で住宅や小さなビル、お店が所狭しと並んでおり、路地をいくと飲食店街・居酒屋が立ち並んでおり、車もたくさん行き交っています。


奄美市の人口は約4万人なのですが、コロナ渦においても観光客で賑わっており、人は多く感じました。

せっかく南の島に来たのだから海を見たい


奄美と言って最初にイメージするのは綺麗な海!


と思い、海を眺望できるエリアを目指してジョギングすることに決めました。


奄美の海は”奄美ブルー”と呼ばれる極上のビーチがあります。


それは沖縄の海を凌ぐほどの美しさと言われています。


それは人の手が加えられていないから。


観光地のビーチは観光用に工事されて、さらにたくさんの観光客が賑わうことによって海の美しさが損なわれていっています。


奄美の海はまさに”手付かずの海”なんです。


しかしながら、この日の天気は雨、、、、


個人的に雨の日に走るのは嫌い。


走っていても気持ち悪いし、風邪ひくリスクもあるし、第一、最大の目的の綺麗な海は望めない。。


走るなら明日の朝かーー。


でも次の日は低気圧が九州を東進する予報。


せっかくジョギンググッズ持ってきたのに意味を為さなくなるのか、と思いその日は諦めて寝ることにしました。


翌日。


朝陽で目を覚ましました。


KEN
ドピーカン(笑)



どうやら低気圧は予想より北進して奄美群島への影響はなかったようです。



ジョギングコースを選ぶコツ


効率よく楽しくかつ安全に走られるジョギングコースを選ぶ方法についてご紹介します。

まずはコンスタントに走れる距離を考える


私は自分が走れる距離を考えて、その行動範囲をGoogle Mapで確認してコースを選定します。

普段ジョギングするときに距離でなく時間で管理してる方は、Google Mapを利用するとなると距離に換算したほうがプランニングしやすいと思います。

その範囲内での観光地や見所を探す


行動範囲が決まったらその範囲内で見れる観光地や名所を探しましょう。


私はその作業が大好きでそれがジョギングするときのモチベーションに繋がります。


今回の奄美では有名なビーチは街の外れにあることが後に判明。゚(゚´Д`゚)゚。

ということで、行動範囲で見られる綺麗なビーチは・・・

 


ここかな!

片道5km弱。これならちょうどいいし、帰りの飛行機にも十分間に合う!


ということでアマニコビーチハウスを目標に走り出しました。

なるべく大通りを選ぶ


私は本格的にジョギングを始めたのは7年ほど前なのですが、当時から大きな通りを走ることを続けています。

それは
・走りやすい
・道が広いので安全
・不審者が比較的少ない
・車の行き交いが多いかもしれないが、その分歩道や信号の配置がしっかりしているので事故のリスクが少ない

といったメリットがあるからです。

極力細い道路は事故やトラブルの原因になるので控えましょう。

慣れていない場所を初めて走る時は往復のコースを選ぶ


個人的な意見ですが、初めて走るコースは往復にしています。


往復にしないと、道に迷ったりするんですよね。


KEN
ん、この道であってるのかな〜?っていちいち止まるのがとても煩わしいんですよね。

1周コースは新しい発見もあると思いますが、迷子になるリスクもあるので十分気をつけてください。


実際に走ってみた


道も大通りメインで走りやすかったです。


ビーチの手前までいくと草むらが広がり、草をかき分けていくと海が・・・


こう言った手付かずの雰囲気がとても良いですね^ ^


そして実際の海はこちら。


オーシャンブルーの美しい海でした。


写真よりも何十倍も綺麗でした。

そして早朝は誰もいないプライベートビーチ。

砂浜をゆっくり散歩して、心がとても癒されました。

奄美で味わった夕食


ジョギングする前夜。


コロナのリスクが少なからずあるかな〜と思い、どうしようかとフラフラ街を歩いてると、名瀬で一番大きなスーパーが目の前に。


ここがグリーンストアと呼ばれる地元に根付いたような24時間営業のスーパーで中を入ると手作り弁当や、ご当地のお菓子などたくさんの名物が売っていました。


色々と物色していると、鮮魚コーナーでめちゃめちゃ美味しそうなお刺身が!

地元で取れた鮮度の良いマグロとタイ、キビナゴでしかも安かったので、これはお店で食べるよりいいなと思いそれを買ってホテルでいただきました。


KEN
脂がしっかりのって身がしまっていて絶品でした〜!



デザートは地元で作られているアイスを食べましたが、さっぱりして美味しかったです。



ちなみに。。。


ちょっとだけ地元の居酒屋さんにもお酒を嗜みました(笑)

もずくの天ぷらと魚汁(ユンシル)


そして帰りにお刺身を買ったスーパーで鶏飯汁の素&カネヨの醤油を大量購入して帰りました。


KEN
これがまた絶品でたまりませんでした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ブログランキングに登録しています。

よろしければクリック応援よろしくお願いします。


自分磨きランキング


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KEN

■エアラインパイロット
【経歴】大学中退▶︎自衛隊▶︎フリーター▶︎国内航空会社
【趣味,資格等】英語学習(英検2級),筋トレ(2022BBJ準グランプリ,3位)
■人生を変えるスキル&キャリアアップへの自己投資の発信。

-ボディメイク

© 2022 PILOT KENS LOG Powered by AFFINGER5