オンライン英会話

英語日記を始めるなら、オンライン英会話を始めよう。

この記事はこんな方におすすめ

  • オンライン英会話に興味のある方
  • 英会話をどう学べば良いか悩んでいる方
  • 英語学習が伸び悩んでいる方

 

KEN
みなさんこんにちは、KENです!

私は2021年3月からスタサプ「英会話セットプラン」に入会してオンライン英会話で語学学習をはじめました。

オンライン英会話を始めたきっかけ

学習のきっかけは、パイロットに英語は必要不可欠だと実感したから。

KEN
パイロットと英語の関係性に関するブログはこちら。
なぜパイロットに英語が必要なのか

こんな方におすすめ パイロットの仕事に興味がある方 これからパイロットを目指される方 飛行機や航空業界に関心のある方   私は今、自分磨きの一環で英語学習に励んでいます。 具体的な目標として ...

続きを見る


オンライン英会話を初めて1か月が経過した頃から、レッスンに沿って学んだフレーズを作って自分で英作文を作ってみようと思いました。


でもただ単に英作文を作っても頭に入らない。


そこで

日常的に頻繁に使うようなシチュエーションに合わせたフレーズに変えてみたらどうだろう?





という発想で「英語日記」を始めました。

KEN
これが、自分にとってGOOD!!でした★


日常頻繁に使うシュチュエーションに合わせているので、すんなり頭に入るし覚えも早い。


そしてこの日記をブログに載せることで、いつでもこのフレーズをスマホで検索・確認ができる。


しかし、この英語日記の大きな問題点が一つ。

添削してくれる人がいないということ!!




KEN
どうすりゃいいんだ...?


そうだ!


KEN
オンライン英会話の先生に見てもらおう!!

そこで、オンライン英会話の先生に見てもらうことにしました。

 

結果的にこの勉強法...


KEN
さらにGOODでした!!

 

そこで今回は私がやっているオンライン英会話を効果的に利用した英語日記をご紹介していきます。 

スタディサプリ 新日常英会話 オンライン英会話コース

今すぐ申し込む

今なら7日間無料体験!

オンライン英会話を使った英語日記


私はいつも英語日記を綴る時は、最終的にオンライン英会話の先生に添削してもらっています。

そこで、この勉強法の具体的な手順を説明していきます。


1. 今日起きた出来事を思い起こす。


通常の日記を綴る手順で今日仕事やプライベートでの出来事を思い起こしていきます。


そこから、自分なりに英作文を考えていきます。


このあたりは普通ですよね。


でも、どうしても訳せないことって出てきますよね?


そういった場合は、Google先生や参考書で調べて解決していきます。

そして、そこで新しいフレーズを学んでいきます。


こうして学んでいくことが、スッと頭に記憶として残るんです。

ココがポイント

日記や使いたかったフレーズは4〜5行でおさめる。


たくさん書いてしまうと、それだけで疲れてしまって三日坊主になりがちになりますし、覚える量も多くなってしまうので、一日の日記、フレーズは4〜5行でおさえてみましょう。

長く続けることがこの「英語日記」で英語を上達させるコツです。

2. 先生に見てもらう


一通り完成したらオンライン英会話を利用して、先生に見てもらいましょう。

KEN
え、でもどうやって先生に英語で聞けばいいの?




って思いますよね。

KEN
僕はこのフレーズを覚えて先生に聞いています。


Before, we start the lesson, I have something to ask you. I keep a diary in English everyday. Could you check and correct my entry?(レッスン前にちょっとお聞きしたいのですが、私は毎日英語で日記を綴っているのですが、始める前に確認・修正してもらえますか?)




簡単な挨拶をした後に上記のフレーズを使って、CHAT BOXに英語日記をTypeしています。

KEN
事前にメモアプリに入力しておいて、コピペしてチャットボックスに貼り付けると時間短縮になりますよ。




私はオンライン英会話を初めて約半年が経過しますが、この方法で添削を断られたことは一度もありません。

3. 日記じゃなくてもいい


英作文は日記じゃなくても全く構いません。

普段日記を書く習慣のない方にとって日記を綴るほうがハードルが高いということもきっとありますよね。


そして日記となると、

・〜を食べた。
・〜を見た、楽しんだ。
・〜時まで仕事をして筋トレをした。
・〜時に起きて、〜時に寝た。


のようにマンネリ化した内容になりがちで飽きてしまいますよね。


ですので仕事や趣味に対する自分の考え、上司や友人に対する接し方、他にも社会情勢など、自分の考え方について書いてもまったく問題ありません。


こういった変化球のある日記も英語力強化に繋がります。

4. 日記の添削を受けたらそのままにしないこと


私はレッスンの最初にこういった英語日記の添削を先生にしてもらった後に、テキストに沿ってレッスンを受けます。

それが終わった後、

KEN
しゃー、終わった!さあジムにいくかな〜❤︎

ってなってはダメです。(笑)

レッスンが終わったら添削された部分を復習することが大切です。


本当はレッスンの時に先生に聞くのが一番良いのですが、文法的な複雑な点を的確に質問できないこともありますし、仮に質問できても先生の英語を確実に聞き取ることは難しいと思います。


ですので、私はどうしても理解できなかった点はレッスン終了後に添削された部分を中心にネットで調べています。


また、違う先生に同じ日記を見せて、別の表現を学ぶというのも有効です。



まとめると、

step
1
英語日記を書く。

step
2
先生に添削してもらう。

step
3
分からなかった文法や表現の確認、復習など。

※ステップ1は日記以外でも自分の考えや社会情勢のことでもOK。

そして、私は日記以外のことを綴るときはスタサプのアプリのテキストをもとに日常生活や仕事で起こりうるシチュエーションを想定して英作文を作っています。

それを次の項目でご紹介します。


オンライン英会話はスタサプ「新日常英会話コース+英会話セットプラン」を推す理由


コロナ禍となって自宅で過ごすことが多い中、自分磨きで英会話を始められた方は多いでしょう。

その中でオンライン英会話を始めようと考えたものの、たくさんありすぎて迷うってことはありませんか?

私もその一人でした。

オンライン英会話にはそれぞれ大きな特徴があるのですが、私は「英語日記」を続けていくという観点で言えば、確実にスタサプ「新日常英会話コース+英会話セットプラン」を推します。

その理由をこれからお話します。



月々の料金が破格


各社オンライン英会話のHPによると、リーズナブルなプランの価格帯は月々6000円代というのが多く見られました。


その中で、スタサプ「新日常英会話コース+英会話セットプラン」は月々5478円(6ヶ月パックプラン)になります。


そして夏特キャンペーンなどの期間限定のイベントの時は月々4980円となり、5000円を下回ってきます。


6ヶ月パックという条件、そしてスタサプのテキストをベースに学ぶ条件での価格ではありますが、英語学習は「ちりつも」なので6ヶ月以上継続して長期で学習することで必ず結果は出ますし、スタサプのテキストも充実しているのでオススメです。

レッスンが受け放題(一日の受講回数制限なし)


これがこの「新日常英会話コース+英会話セットプラン」の大きなメリットです。


スタサプのオンライン英会話と提携しているのは「ネイティブキャンプ」になります。

この「ネイティブキャンプ」の大きな特徴として、講師を特定しなければ受講回数に制限なくいつでもレッスンを受けることができます。


他の会社は一日30分のレッスンを1回のみという制限があるところが多々あります。

それにも関わらず、スタサプ(ネイティブキャンプ)の価格は低価格に抑えているのでありがたいですよね。


シフト制の仕事をされている方で、まとまった休みにみっちりやりたい!という方には特にオススメです。

ネイティブキャンプによる講師陣


ネイティブキャンプには世界120カ国を超える講師の方々がいて、バラエティ富んだレッスンを受講できます。


特にフィリピン人の先生が多い印象でしたが、東南アジアの文化や風習なのか、とても陽気で明るく優しい方ばかりで親切に教えてくださる方が多いです。


また講師の自己紹介の動画や評価のページがあり、自分にあっているかどうかも受講前に確認できます。


ヨーロッパの方もいらっしゃいますが、私は東南アジアの方のほうが合っていたのでずっとフィリピンの方のレッスンを受けています。

新日常英会話コースの学習アプリも「英語日記」に活用できる


前述しましたが、日常の出来事ってそう大きく変化しないので日記に書くことって限られてしまうんですよね。


それがマンネリにつながって飽きてしまうんです。


そこで目をつけたのが、このプランについている「新日常英会話コース」のアプリ。


このアプリでは日常的に使われるフレーズを学べます。


このアプリでインプットした内容を日記を通じてアウトプットしたらさらに定着するのではないか。と思ったんです。

KEN
これがGOODでした!


普段一つしか使わないフレーズでしたが、「こんな表現があったのか!」という発見があって、それを日記や自分の考えを書く時にこのフレーズを駆使して書いてアウトプットしていくことで、学びに深みをだすことができました。



ビジネスマン向けには「ビジネス英語コース」がおすすめ


このスタサプの英会話セットプランには「新日常英会話コース」のほかに「ビジネス英語コース」が用意されています。


ちなみに私はパイロットの仕事上で使う英語のフレーズやホテルやタクシーを利用する際で使う用語などを学びたい理由からこの「ビジネス英語コース」選んでいます。


まとめ


私はほぼ2021年3月からオンライン英会話を初めて約半年が経過して、ほぼ毎日レッスンを受けてますが、この「英語日記」を綴っていく上でこのオンライン英会話は上記の理由から必要不可欠なものになっています。


もし、オンライン英会話の先生の添削なしで「英語日記」を書くとなると、文法やニュアンスも誤ったまま覚えてしまいますし、効果が半減してしまいます。


「オンライン英会話+英語日記」は確実に英語学習に相乗効果を生み出します。


みなさんも是非試してみてはいかがでしょうか。


スタディサプリ 新日常英会話 オンライン英会話コース

今すぐ申し込む

今なら7日間無料体験!

最後までご覧いただきありがとうございます

ブログランキングに登録しています。

よろしければクリック応援をお願いします。


自分磨きランキング



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KEN

■エアラインパイロット
【経歴】大学中退▶︎自衛隊▶︎フリーター▶︎国内航空会社
【趣味,資格等】英語学習(英検2級),筋トレ(2022BBJ準グランプリ,3位)
■人生を変えるスキル&キャリアアップへの自己投資の発信。

-オンライン英会話

© 2022 PILOT KENS LOG Powered by AFFINGER5